GWに入った頃、以前お納めした指輪を変形させてしまったとLINEを頂きました。

あぁ。なるほど。これは「どうしよう!」と焦ってしまいますよね。
文面から心情が伝わってきました。

貴金属、ジュエリー。
なんとなく「硬い」と思われていませんか?
特にプラチナは「硬い」と思われている方、多いのではないでしょうか。

プラチナは耐久性の非常に高い金属と言われています。
と、書いてしまうと「硬い」と誤解を招いてしまいますよね。

正確にはプラチナは「科学的に非常に安定した金属」です。
王水と呼ばれる塩酸と硝酸を混ぜたとても強い酸でないと溶けません。
また溶解温度(1,768℃)も高く、火事(1,100~1,200℃)になってもプラチナのジュエリーは残ると言われています。

しかし、意外と柔らかい金属なんです。
金属の硬さはビッカーズ硬度という基準を使います。
一般的な製造方法のPt900でビッカーズ硬度80~100あたりでしょうか。
特別なハードプラチナや製造方法でビッカーズ硬度は上げられますが、いずれにしろ一般の方が想像されるような「傷つかない、硬い」金属ではありません。

なので、曲がります。曲がるものだと思ってください。
重いキャリーケースの持ち手をぐっと持つくらいでも曲がります。

お使いになれば、変形はほぼ起こる現象です。
ですから、お買い上げの後もちゃんと責任を持ってメンテナンスを賜れる店舗でお求め頂きたいと思います。

大きく変形してしまいましたので、大変ご不安になられたと思います。
でも、綺麗にお直しいたしました。
構造上、「真円(完全な〇)に戻すのは難しいかも。」と職人さんは言っていましたが、ほぼ真円。きれいな〇に直りました。

ジュエリーは購入して終わりではなく、メンテナンスが必要です。
しかしこれは言い換えれば「壊れたら終わり」ではなく「メンテナンスして再び使える!」のです。

末永くお使い頂ける素材だからこそ、何かあった時にも修理し、再びお使いいただけます。

ポンデュプレジールでお手伝いしたジュエリーは、お直しやメンテナンスは職人さんにお支払いする実費のみです。
大切に末永くご愛用頂く為のご案内です。

今までお手伝いした皆さま、びっくりするほど変形してしまっても、落ち着いてご連絡くださいね。
ジュエリーに付いている宝石たちが無事ならば、なんとかなります。

「末永く大切にしたいジュエリーを」と思われた時は、是非ポンデュプレジールにお任せください。


今までお手伝いしたジュエリーのご紹介

フォトギャラリー ムービーギャラリー

アイテム別

指輪 ペンダント/ネックレス
ピアス/イヤリング ブレスレット/バングル
ブローチ/タイニーピン その他

Jewelry With Your Story

支えとなるもの ミニマル
受け継ぐ ブライダル
アニバーサリー リペア/メンテナンス

四日市/南青山/表参道/心斎橋/名古屋
あなたの街に参ります
出張のご案内(随時更新)

過去のブログ ⇒「アメブロ
facebook ⇒ 「ポンデュプレジール」
Instagram ⇒ 「kayo_hashimoto

◆ご提供中メニュー(ジュエリー)
未来の自分を支えてくれるあなたのストーリーと思いを美しい形へ
⇒ 「オーダージュエリー
大切な思いはそのままによみがえったジュエリーを受け継いでいく
⇒「ジュエリーリフォーム
諦めてしまう前にぜひご相談ください
⇒「ジュエリーリペア

ポンデュプレジールでのジュエリー制作はこのような流れで進みます。
⇒「ご依頼のながれ
最近はLINEでご依頼を賜ることも多いです。
⇒「LINEでのご依頼のながれ
ご遠方、ご多忙の方へ
⇒「オンラインミーティングのご案内

三重県四日市 ポンデュプレジール
⇒「お問い合わせ」からお気軽にどうぞ。
移動中、接客中はお電話に対応できないことがあります。
メール、もしくはLINEでのお問合せをお勧めいたします。

LINEでお問い合わせ

友だち追加